管楽器専門月刊誌パイパーズ と JDRサロン(阿部)

スタッフコラム

今から41年前、1981年に創刊された管楽器専門月刊誌パイパーズ。
毎月どんな記事が飛び出すか!楽しみにしていらっしゃる方も多いはず。
自分が演奏している楽器以外の記事を試しに読んでみると抜群に面白かったりする、そんな高い専門性と個性的な記事が満載。
「管楽器と人の雑誌」をモットーにスタートしたパイパーズの大きな魅力は、今も多くの読者に愛されている。

写真提供:パイパーズ

2022年2月号は、浦丈彦 先生(元読響)と和久井仁 先生(N響)によるイングリッシュホルン対談…!

私たちファンにとっては最高の記事です。今回の対談、実はJDRサロンで行われました。

過去に、浦先生、和久井先生は JDRサロン で、奏者・講師・ゲスト 等々 をつとめて頂いたこともあり、リラックスした雰囲気での対談となりました。

JDRサロンは、1999年に全面改装をし今年で23年目。ダブルリード愛好家の皆様に喜んで頂けるよう、フリータイムクリニック、サロンコンサート、リードメーキング講座、マスタークラス、ワークショップ などを開催してきました。

これからも、お楽しみ頂ける企画が出来ればと思っております。

はやく、コロナ、終わらないかなぁ…。

2020年10月24日(土)「English Horn Day」講師:和久井仁 先生

2017年10月22日(日)モーリス・ブルク先生「特別講義」ゲスト:浦丈彦 先生 通訳:中村安里 先生

 

この記事の感想をお聞かせください♪
  • 面白かった (12)
  • 感動した (4)
  • 役に立った (1)
  • 驚いた (0)
  • いいね (0)

その他のMagazine